ブログ

螢雪の先生が普段感じたことや、皆さんにお伝えしたいことを綴っていきます。
塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加ください。

  • HOME > 
  • ブログ
<<次の記事 前の記事>>

名前

蘇原エール校 可児 友宏

校舎の掲示物には、たくさんの子どもたちの名前が載っています。

今、通ってもらっている蘇原エール校の生徒の名前はもちろん、螢雪ゼミナールで合格を勝ち取った先輩たちの名前や、ケイセツ模試でがんばった他の校舎の生徒の名前など様々です。

最近、びっくりするくらい女の子に、〇〇子っていう方は減りました・・
自分の時代はクラスにたくさんいましたが、時代ですね~

自分と同世代、また上の親族なんて、敬子、笑子、美奈子、陽子、博子、典子・・・近所の同級生は由美子、貴子、裕子・・・ほとんどついてます・・

校舎にいる時、これらの掲示されている名前を見ながら、「この子の名前には親のこんな思いが込められているんだろうな・・・」と勝手に考えることが、僕の密かな楽しみです。
ただ、それが正解かは不明です(笑)

名前からはもちろん、面談などでお会いした時の表情や会話から伝わる保護者の方のお子様にかける思い、願い の実現に少しでもお役に立てるよう、日々、授業頑張ります!

ちなみに、自分の子どもに名前を付ける時は、今までにないような名前にしようと意気込んで考え始めましたが、まわりまわって結局どこにでもいる普通の名前になりました。
ただ、思いはしっかりと込めましたので、そんな風に育ってくれるといいなと思います!

ただ、ゲームをやっていて思いついたというのは秘密にしてます・・
ケイセツゼミナール at 2020.10.5 11:25│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー