ブログ

螢雪の先生が普段感じたことや、皆さんにお伝えしたいことを綴っていきます。
塾生・保護者の方々はもちろん、OB・OGも気軽に参加ください。

  • HOME > 
  • ブログ
<<次の記事 前の記事>>

鎌倉時代

蘇原エール校 可児 友宏

今、大河ドラマにはまっています。
テーマは鎌倉時代。主人公は2代執権北条義時。
今年の1月9日から毎週日曜日に見続け、昨日の日曜が第46回。
全48回ですので、残り2回!最終回が楽しみでもあり、寂しくもあります。

この年になって今更ですが、わかったことがあります。

それはやはり「興味を持つ、好きになる」ことが勉強には大切だという事。

ドラマの放送が終わると、その回で気になった人物や、場所などネットでしらべたり、本を読んだり・・
自分から能動的に学習するので、学生時代、憶えれなかった人物名や地名、年代、時代の流れどんどん頭に入ります。
今、ケイセツの先生の中で鎌倉時代については自分が一番詳しい自信あります!!
承久の乱、御成敗式目、鎌倉幕府、源頼朝、御恩と奉公、執権・・・いろいろテストにでますよ

やはり興味のないものをとにかく暗記、暗記では・・・

今は数学や理科を教えていますが、通ってもらっている生徒たちに、少しでも興味を持って勉強してもらえるよう、これからも授業頑張ります!
各務原市の塾螢雪ゼミナール蘇原エール校の可児先生 大河ドラマ鎌倉殿の13人にはまる

ケイセツゼミナール at 2022.12.5 12:03│comments (0)│trackback (x)│





半角英大文字[A-Z]の4文字を入力してから送信ボタンを押してください。

最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー